施工状況レポート【5】2017年5月~6月

ザ・マークス南通は、いよいよ地上8階部分までコンクリートが立ち上がり、高さとしては完成時の半分以上を超えてきました。
低層階には内装工事も着手しておりますが、完成してからは見えなくなってしまう部分も、しっかりとした施工をしています!!
安全で丁寧な品質をどのように確保しているか、施工状況レポートよりご覧ください。

【5月】5Fコンクリート打設

2017年5月1日 5F部分へのコンクリート工事状況です。このような滑らかな表面は、良い工事かどうかを判断する材料になります。

【5月】2階ウレタン吹付

2017年5月11日 外壁に面した壁に断熱材を吹き付けていきます。発泡ウレタンは断熱効果に優れ、住戸全体をすっぽりと暖かいダウンで覆うような効果があります。

【5月】3階サッシ取付

2017年5月17日 躯体に設置されたアンカーへ、サッシを溶接していきます。写真にあるサッシ下部の隙間は、溶接後しっかりとモルタルで埋めていきます。

【5月】6階コンクリート打設

【5月】床暖房敷設

2017年5月24日 安全・省エネな床暖房「プラサーモ」をLD部分に敷設します。プラサーモは自己温度制御のため、例えば人が寝転んだり物を置いたりすると熱くなりすぎないように動作します。しかも、日向では発熱量を抑制したり、寒い時にはさらに発熱したりなど、無駄のない動きをします。ザ・マークス南通は床暖房が“標準設備”となっています!

【5月】2階軽量下地組み立て

【5月】衛生器具取付

2017年5月30日 低層階では、トイレ設備の設置が進んでいます。ザ・マークス南通のトイレは高品質の設備を標準装備セレクト♪「TOTOアプリコット」シリーズは、L型の手すり・消臭クロス・手洗い器・キャビネット・吊り収納・シルバーのタオル掛けとペーパーホルダーなど、毎日使う場所にふさわしいものをご用意いたしました。

【6月】消防中間検査

2017年6月5日 配管・消火設備・警報設備・避難設備などが消防法に則って設置されているか、消防職員が検査します。

【6月】住宅性能評価2階下地

2017年6月6日 ザ・マークス南通では、設計住宅性能評価を取得しています。図面を基に実際に建設工事を行い実地検査を行い取得できるのが「建設住宅性能評価」となり、こちらも取得予定です。外見からは判断しにく、内部の様々な基準をクリアしているか確認するために、施工途中にも様々な検査を受けています。

【6月】8階床ボイド敷設・7階立上りコンクリート打設

2017年6月7日 8階床ボイド敷設

2017年6月12日 7階立上りコンクリート打設

 

 

 

 

 

 

 

【6月】3階軽量下地組み立て状況

2017年6月14日 軽量下地の上に石膏ボードを貼り付け、クロスで現しを仕上げます。軽量下地は鉄製ですので難燃性があり、木材に比べて反りや湿気による割れなどが無いため、狂いの無い内装を作っていくことができます。

【6月】4階ウレタン吹付状況

2017年6月15日 4階ウレタン吹付状況

【6月】仮使用検査

2017年6月16日 ザ・マークス南通では、モデルルームは実際の建物内に設けております。そのため、工事中でも安全に使用することが最も重要となります。このように仮使用の検査をしっかり行ったうえで皆様にご案内ができるようになりました。なお、モデルルームの公開は年内いっぱいとなりますため、なるべくお早目にご覧いただけましたら幸いです。

【6月】8階立上りコンクリート打設

2017年6月29日 8階立上りコンクリート打設

 

このように建設されていく新築分譲マンション、ザ・マークス南通。棟内のモデルルームの見学は、こちらからご覧ください!(https://the-marks.com/model-room-open/)