全貌公開!マークス編集部が取材に来ましたよ!

編集長!ザ・マークス南通のモデルルーム、今日からオープンですよ。取材に行かなくていいんですか?

『早く行きますよ。。。この公園のすぐ近くなんですから。』

『でもモデルルームオープン、俺が掴んだスクープなんだけどね!』

 

皆様こんにちは!ようやく、本日6月24日よりモデルルームをオープンすることができました!

ひと足先に、マークス編集部の皆さんが取材に来てくれました。ZEN編集長、ありがとうございます!

 

「行け!マークス編集部!」の最新話はこちらからどうぞ!

 

まず、モデルルームはマンション建設現場にございます。実際に住む街の雰囲気や道路の状況、風の吹き抜ける心地よさなど、ここでしか分からない感覚を、覚えていただくことができます。
なお、ご来場は完全予約制としております。三光不動産本社のマンションギャラリーまで事前にご連絡いただけますと、ご案内がスムーズです。Webからのお申し込みは、下のバナーからどうぞ。

一度、保戸野千代田町にあります、三光不動産本社マンションギャラリーにお越しいただき、送迎もさせていただきます。

現地近くにはコインパーキングもございます。

ちなみにマンションの現地モデルルームの場所はこちらになります。

[順路]
秋田駅前から南へ。南通、明田地下道西交差点を右折。
南通を直進し、左手ファミリーマートを左折ししばらくすると 左手に建設地(現地モデルルーム)となります。
シンボルツリーを横目に10メートルほど進んでいただきますと、モデルルームのエントランスがございます。

最も汎用的なコンフォートプランをご用意しました

一般的なモデルルームは、より豪華に、そしてオプションプランをご案内できるように様々な付帯設備やインテリアを配置します。でも、本当にそれがご購入者様の普段の暮らしでしょうか。私たちは、地元に根付いた総合不動産企業として、安心で安全な暮らしをご提供することに価値を見出しています。

普段の暮らしが、なんのストレスもなく今までと同じように、それでいて高い品質の暮らしとなるよう、このマンションもご提案をしております。なるべくシンプルに、マンションライフが想像しやすいようなコーディネートとしておりますので、じっくりとご覧ください。

今回ご用意したのは、C-typeの間取りです。(ルームプランはこちら

ルームプランとしてお子様お二人、ご夫婦の4人家族が想定される3LDKタイプですが、モデルルームでは和室をフローリングに、さらにリビングにした2LDKのタイプといたしました。施工状況にもよりますが、こういった軽微な間取りの変更、さらにはカラーバリエーションも今ならご相談を承ることができます。

ちなみに、今回のマンション。ナチュラル・ブラウン・ダークブラウンの3種類をベースにカラーが選べます。それぞれの間取り、とくに居住スペースの広さによって色遣いを変えることで、より広く感じたり、あるいはきりっとしたハイクラスな雰囲気にしたりなど、テイストを変えることができます。

 

少しだけお部屋の中身をご紹介します。詳しくは、やっぱりモデルルームでご覧ください!