ザ・マークス南通 新築分譲マンション施工レポート 全景

施工状況レポート【2】2016年12月

2016年12月、「ザ・マークス南通」は着工から3ヶ月を迎えました。寒さが厳しくなり、また雪の季節を迎えましたが、着実で丁寧な基礎工事を行いました。
皆さんにご安心いただけるよう、安全に配慮し適切な検査を行いながら進めた12月の様子をご紹介いたします!

【12月】配管ピット工事の様子

ザ・マークス南通 新築分譲マンション施工レポート 配管ピット土間配筋完了
2016年1月2日 配管ピット土間配筋工事完了!

マンションでいうところの「ピット」とは、何のことでしょう?ピットとは、基本的に床下にある配管やその他の目的で設ける空間のことです。基礎を強固に保つため配筋を巡らせていきます。

ザ・マークス南通 新築分譲マンション施工レポート 配管ピット土間コンクリート打設状況
2016年12月3日 配管ピット土間コンクリート打設状況

基礎工事として、配管ピット部分にコンクリートを打っていきます。配管ピットがあれば、万が一排水管の水漏れが起きた場合も簡単にメンテナンスに入ることができますし、湿気が上がりにくい、断熱が良いという効果もあります。床下を土で埋めてしまうよりも、良心的な設計なんですね。

【12月】 基礎配筋の様子

ザ・マークス南通 新築分譲マンション施工レポート 基礎配筋状況
2016年12月7日 基礎配筋状況

鉄筋がたくさん立ち並ぶ様子は圧巻です。この鉄筋で囲まれた部分にコンクリートを流し込み、コンクリートと鉄筋で基礎は強くなるんですね。

ザ・マークス南通 新築分譲マンション施工レポート 基礎型枠組立状況
2016年12月21日 基礎型枠組み立て状況

コンクリートを流し込むための型枠を組み立て、設置していきます。この中にコンクリートを入れて、鉄筋と一緒に固めていくんですね。

ザ・マークス南通 新築分譲マンション施工レポート 監理者基礎配筋検査
2016年12月22日 監理者による基礎配筋の検査

監理者による配筋検査を行いました。しっかり検査して、安心で安全なマンションにしていきます!

ザ・マークス南通 新築分譲マンション施工レポート 基礎コンクリート打設状況
2016年12月24日 基礎コンクリート打設状況

クリスマスイブですが、新築マンションの工事はどんどん進んでいきます。この日は、型枠を作った部分にコンクリートを打設していきます。

ザ・マークス南通 新築分譲マンション施工レポート Pコン埋め状況
2016年12月28日 Pコン埋め工事

Pコン埋めとは、鉄筋コンクリート造の建築物における左官の基本となる工事です。コンクリート構造物にどうしてもできてしまう丸いくぼみ。この穴に樹脂モルタルを埋める作業のことを「Pコン埋め」というのです。

ザ・マークス南通 新築分譲マンション施工レポート 型枠脱型状況
2016年12月29日 型枠脱型の状況

年の瀬も迫るこの日ですが、打設したコンクリートが固まり、型枠をとることができました。配筋や型枠では想像がつかなかったのですが、ようやく基礎部分の全容が見えてきました。この太いコンクリート。やっぱりマンションには頑丈さで安心がほしいですよね!

ようやく基礎部分の全景が見えてきました!

ザ・マークス南通 新築分譲マンション施工レポート 全景

大きな鉄筋コンクリートのかたまり!近くで見ると、より迫力がありますね!12月の工事を通して、ようやく地面近くまで基礎工事ができてきました。1月からは、いよいよ1階部分の基礎工事に入っていきます。続けてレポートいたしますので、ぜひお楽しみに!